大人の為の長崎寿司処
カテゴリ
今日のおすすめ
お品書き
地図&インフォメーション
大将日記
以前の記事
朝の仕入れ!!
すし屋として欠かせない仕事です!!
b0159585_14231050.jpg
築町にある朝の「茂木センター」です。
皆様もご存知「茂木港」の漁師さんの奥様達が、魚を販売しているセンターです。
センターといっても小さな場所ですけどね。でも朝市気分で買い物ができます。
b0159585_14312338.jpg
茂木漁港は昔は「以西底引き網」が主役の漁港でしたが、今は「底引き漁」「延縄漁」です。
漁獲高はだいぶ減ってますが、新鮮な魚が手に入るのはすし屋として有難い事です。
冬なんか「平目」がいいですし、今日大将は「蟹(かに)」を買いました。
b0159585_14372582.jpg
個人経営の「料理屋」さんや「天麩羅屋」さんは「紋甲いか」や「車海老」をよく買っていますね!
b0159585_14392093.jpg
漁師さん直だから「魚屋」さんより割安で助かりますね。
「まさるの大将!鱧(はも)はいらんとね?」「そん太かとばくれんね!」「ありがと大将!キスば何匹か入れとくけん、天麩羅にして昼飯に食べんね!」と昔のよき「市場」の会話が朝気持ちいいですよ!
こまめに調理する奥様なんか、ここで上手に買い物すれば、家族4人分1,000円で晩御飯出来ちゃいますよ!
1人250円なり!!(笑)
そして「戸石」から漁師さんがトラックで持ってきて売る「ウニ」を買い、これまた「小長井」から「貝屋」さんが持ってくる「天然あさり」を買って、同級生「茂ちゃん」の魚屋さん「甲田鮮魚店」に向かうのです。

b0159585_14504669.jpg
「銅座町」にあります「甲田鮮魚店」が、大将の仕入れのメインの魚屋さんです。
今日は「一先」「天然ヒラス」「ヤイト鰹」「ヤリイカ」、付き出し用に「ミナ」などなど・・・
実は今日凄い「天然マグロ」がありましたが、たいがい我慢しました。
「おもちゃ屋」さんに行った子供といっしょですよ!だだこねて欲しがるんです!(笑)
子供と違って大人は自分で買えるから、いっそうたちが悪いんですよね!(笑)
b0159585_1458079.jpg
大将は1番のりのお客さんです。
魚屋さんが魚市から帰ってきたばかりなので、荷をおろしてまだ並べかけの時に魚を選びます。
脂ののった「天然物の魚」は頭が小さくて、お腹が丸々肥えています。
「イカ」は胴体の中に指を入れて、身が厚いものを買います。
「蛸」は活きているのを持ってみて、足が怒ってるの買います。湯がいた時に活きのいい「湯で蛸」になるからですよ。
そうして帰りに「朝の朝礼」、7、8人での「コーヒージャンケン」をして、「ポン君」のいる「吉川鮮魚店」さんに寄ってから「まさる」に帰るのです。

因みにここんとこ負けなしです。(笑)しかし買っても1本です!負ければ7、8本です!
最低10連勝はしとかないとね!(笑)

そして今日はなんと1人前4,200円の折の注文がありました。
b0159585_15133151.jpg
「いくらの醤油漬け」を除けば全て「長崎天然物」です。
「大トロ」「ヤイト」「カンパチのトロ」「穴子」「ウニ」などなど・・・
握り15貫に「鉄胡巻き」入り・・

作った大将自身が食べたくなっちゃった握りの完成でした!!

長崎県の漁師の皆様!!いつも美味しい天然物を有り難う御座います!!!

また週末更新です!!!
[PR]
by shu-masaru | 2011-06-15 14:25 | 大将日記
<< もう!雨ばかりで嫌になる!! 深夜からずっと酷い雨ですね!! >>