大人の為の長崎寿司処
カテゴリ
今日のおすすめ
お品書き
地図&インフォメーション
大将日記
以前の記事
「長崎朝市大将案」!!
素人の切なる思いであります!!
b0159585_1530050.jpg
昭和35年(1960)頃の「築町市場」であります。大正13年(1924)10月に開設された鉄筋コンクリート三階建てで、昭和3年(1928)に商工会議所が発足した市場です。大将の父「御屋形様」が当時市場内にあった「本田鮮魚店」に「丁稚奉公」した頃だそうです。それから「御屋形様」は「母上様」と15年後、「寿司屋」を開業しましたんで、幼稚園の「年長さん」だった大将はよくここに御屋形様と来ました。「魚屋」さんが「観光客」に「魚」を卸すのを見せたり、「肉屋」さんが「七輪」で焼いた「肉」を皿に盛り、「魚屋」さんが「刺身」を皿に盛り「こいば食べんね!!」とそりゃ威勢のよか市場でした。
あの頃までとはいかなくても、「あの活気をもう一度「長崎市」に欲しい!!」そう願う大将であります。

さて「朝市大将案」。もし建設費があって、どこかに建てることができるのならここは面白いです。
b0159585_15474226.jpg
「鉄橋(くろがねはし)」真横で「中央橋」バス停裏の「中島川」上です。この場所は「御屋形様」が市場に勤めていた頃の市場の各お店の「親方」さんに県からの案があったそうですが、なんせ活気のあった時代。猛反対でその案は無くなったそうです。時代は変わり「バブル」も弾け、現「メルカ築町」の建設も遅れたんでしょうね。ホントここにあったら面白いですね!中心地だから駐車場はいらないし、3ヶ所から出入り出来ますよ。

後はここですかね?
b0159585_1127631.jpg
移転建て替え予定の現「県庁」です。ここでは移転問題は書きません。あらゆる方から「署名」ば頼まれ実際署名してますばってん、何度も訪れている県庁はひび割れし、老朽化しているのも間違いありません。もし移転したら何が建つんでしょうか?もう決まっているのかな?ここなら市内平地にある「ホテル」からの「アクセス」もよかし、また移転先の敷地の広場は県民の為の広場と「緊急避難所」なんだそうですけど、あらゆる「専門家」の方の意見でこの場所が大丈夫なんだそうですから、半分「平屋建て」の「朝市」もよかっちゃなかですかね?しかしやっぱどちらにしてもお金が掛かりますね!!

でやはり一番いいと大将が思うのは「メルカ築町」であります。
b0159585_11461037.jpg
b0159585_11462239.jpg
大将が仕入れに行った時撮影したもので朝7時であります。閑散としています。残念ながら活気がありません。そりゃ仕入れにくるお店自体も数が減ったし、市場内や周辺のお店も減ってますし、最近の若い「奥様」は「スーパー」に行ってお店のもんと会話せんでよかし、いたらんもんば売りつけられんでよかし、いっぺんにいろんなもんば買って車で帰れるけん市場にはきませんもんね!それは選ぶ方の好みなんでよかとして。ばってんよく見てください。どことなく「ヨーロッパ」の市場の通りに見えますよね!!こりゃ生かさん訳なかですばい!!しかも市場の方や周辺の商店の方は「プロ」です。先ずは「市場内」のそのプロの方のお店ば1階に上げましょう!!外でも座って色々売っていいようにしましょう!!そいで地下は新しく市場に参加したか若者に貸しましょう!!更に長崎県の他の「市」の「名物」もここで全部売れるようにしましょう!!今、「築町市場」でやってる「市場丼」ばもっと宣伝してあげましょう!!ばってん「鮮魚店」の皆様!!「北海道」の観光客に「サーモン」、「北陸」の「観光客」に「甘海老」は入れてはいけませんぜ!お客様の地元のもんが「長崎」ででてきたら震えますから。(笑) そいで2階以上は「ホテル」でもよかっちゃなかですか?大将なら泊まった「ホテル」で早起きしたら下に「市場」のあっとは楽しかですもん!だいか(誰か)外で「ザッコ海老」で「海老カツバーガー」ば作って売れ!!夏は「鱧(はも)」ば使った「フィレオフィッシュバーガー」ば「タルタルソース」「many,many、many」入れて売れ!!日本一の「長崎牛」ば焼いて食わせろ!!長崎県産の野菜の天婦羅ば食わせろ!!長崎県産の「干し物」ば焼いて食わせろ!!揚げたての長崎かんぼこ(かまぼこ)、長崎県産の魚で「カルパッチョ」ば売れ!!「白ワイン」も一緒に安く売れ!!大将は週2は行きますばい!!
(笑) うちの常連様も週1は行くでしょう!!特に「中村先生」は「診察」前に早起きして毎日行くことでしょう!!(笑) 話が大きくそれたように思いますでしょう?違うんです!「長崎市」は長崎を「国際観光都市」にしようと頑張っておられます。その証拠に「観光船」の入港に力ばいれてます。その「客船」で来る「外国人観光客」に朝から市場で遊んでもらうんですよ。観光船は朝7時前後に入港しています。「手続き」ばして観光地に行く方は別にして、市内ば歩いて観光する外人さんは9時頃、「シャッター」の閉まった「アーケード」ば歩きよるですばい。国内旅行の日本人観光客も、早い方は大将が仕入れ行くころ「中通り」ば歩いてますばい。残念ながら「観光施設」は「眼鏡橋」ば除けば開いてません。だけん「朝市」ば作って朝から「お金」ば使ってもらうとですたい!!(笑) 長崎県のあらゆる「市」の名物も買ってもらって地元に送ってもらいましょう!!
それと朝に強い「寺町」のお寺の方と市場と「Tie up」してもらって外人観光客にお寺の「お勉強」ばしてもらうのはいかがでしょうか?
お寺の方には申し訳ありませんが寺町のお寺週一交代制で。「Nagasaki temple is wonderful!!」って喜びますぜ!!あ~ぁ「築町市場」ば「イタリア」は「シチリア島」の「バッラロ市場」
b0159585_13353419.jpg
や長崎と3万人位しか人口が違わない「石川県」の「近江市場」
b0159585_13382288.jpg
のような市場に負けない市場にしたい!!

そんなこんな勝手に考えてる大将の休憩時間であります。

もし、この「ブログ」ば「県」の方、「市」の方、「長崎国際コンベンション」の方が見ていてくださってたら、素人考えですが参考にしてくださいまし。更に「長崎JC」などの若者立ち上がれ!!「夜景」が流行っている今が「チャンス」です。県都「長崎市」発展なくして他の市の発展はありえません。

町外れの場末の「寿司屋」の親父が偉そうに言って申し訳ありません。ばってん大将は長崎ば相当愛しとっとですよ!!

それでは今日は長々とお付き合いありがとうございます!!また来週水曜日に更新予定です!!

また「築町」ば「観光客」「外国人観光客」でこぎゃん(こんな)したか(したい)ね!!
b0159585_13474474.jpg

[PR]
by shu-masaru | 2013-04-05 15:48 | 大将日記
<< Ⅰ hope you will... Do you like whale? >>