大人の為の長崎寿司処
カテゴリ
今日のおすすめ
お品書き
地図&インフォメーション
大将日記
以前の記事
国登録記念物(名勝地)
佐賀・武雄温泉 御船山楽園
b0159585_716572.jpg
23歳の若さで本家 鍋島藩家老になった武雄第28代領主 鍋島茂義公は隠居後の1845年 標高210メートルの御船山を含む約15万坪(東京ドーム10個分) の敷地に狩野派の絵師を京都より招いて設計図を書かせ、約3年の歳月かけて広大な回遊式庭園を造園したそうです。
b0159585_727881.jpg
前からblogば御覧になってる方は御存知常連様の「ピエール藤野さん」の同級生「平山さん」が大将の休みにあわせて車を運転して連れて来てくれたとですよ!今週長崎もずっと雨の予報なんで来週は「花見」もできんやろうろと「嬉野温泉」に行く前に寄ってくれたとです。東京ドーム10個分の庭園やえんさすがに凄い庭園ですね!
b0159585_7332615.jpg
こちらは「ツツジ」が有名で4月の半ばが見所らしかです。御船山のふもとに咲くツツジは見事です。(大将は去年も今年も写真でしか見てなかですけど笑) それはともかく桜も2千本ありますけん山手のほうは特に見事でした。
b0159585_7393939.jpg
その山手のほうには行きたかったのですが、「坐骨神経痛」のピエールさんがいたので断念。(笑) 池のまわりに歩いて行ったとです。

3枚目の写真が入り口入って池越しに撮ったものですが、「茶屋」が見えますかね?「萩野尾御茶屋」と言うそうですが芽茸き屋根の小亭で庭園と同じくして建てられた武雄 鍋島家の別邸だそうです。その茶屋から池越しに撮ったのがこれ!
b0159585_821560.jpg
庭園内は酒ば飲んだらいけんやったけんお茶で我慢しましたばい・・「茂義公もお茶飲みながら同じ景色ば眺めとったとかな?」と思いながら、庭園を後にした大将でありました。

ちなみにその茂義公。この庭園を一般庶民にも解放していたそうです。江戸時代末期とはいえまだ武家社会。懐の大きな殿様やったとですね!季節によって新緑、170年の大藤、そして紅葉もこちらは素晴らしいらしかですけん皆様も御覧に行かれてはいかがですか?
b0159585_8305320.jpg


さてさて最後に今日からのおすすめ大将が大好きな「太刀魚」君の入荷です。
b0159585_100844.jpg
大きかでしょう?長崎の皿うどんに欠かせない「金蝶ソース」の隠れる大きさです。(笑) なんと今まで大将が15年買ってきた太刀魚で2番目に大きい3.2キロあるけんボックリ脂ののって旨かですよ♪ 寝かせるほど「塩焼き」「揚げ出し」最高です。そして今日、日曜日は少し席があります。金曜はデタラメ席があります。(笑) 土曜日は満席です。

皆様の御予約お待ち申し上げまして本日の大将blogはこれまで。また日曜日に更新予定ですばい!!
[PR]
by shu-masaru | 2015-04-02 07:33 | 大将日記
<< 雨の中島川です。 天気予報ボックリ外れましたね!... >>