大人の為の長崎寿司処
カテゴリ
今日のおすすめ
お品書き
地図&インフォメーション
大将日記
以前の記事
<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
カジキの腹身!
カジキのトロ
b0159585_14533161.jpg
魚は秋からだんだん美味しくなります。久ぶりに脂ののったカジキがはいりました。 カジキマグロと言う方もいらしゃいますけど、カジキとマグロは別物です!

関東では、海の底をカジキが腹をすって泳ぐので、すなずりとも言います。
もちろんねぎを入れて握ったり、炙って大根卸しのせても最高です。

私は、塩焼きかバター焼きも好きです!握りの写真も載せときます。
b0159585_1545433.jpg
1ヶ300円  塩焼き(又はバター焼き) 850円

ちなみに葱を入れた鉄火巻きも酒の肴に最高ですぜ!
[PR]
by shu-masaru | 2008-09-24 15:09 | 今日のおすすめ
期間限定!
赤海老
b0159585_15311852.jpg
残暑のこの季節わずかだけ獲れる長崎版甘海老です。
朝、まめに仕入れに行く料理人か市場が好きな方達しかなかなか
手に入らないですね。 写真は、海老の姿と頭を取った状態です。
いつもの茂木のおばちやんにあったら取っててもらってます。
b0159585_1538465.jpg
写真は、握りと軍艦巻きです。 1ヶ250円

頭はいつも味噌汁にしますが、この日は親父が煮干で出しを取って
作っていたので近所のフレンチのシェフにプレゼント!
アメリケーヌソースになって帰ってきたのでパスタにからめてごちそう様でした!
[PR]
by shu-masaru | 2008-09-12 15:48 | 今日のおすすめ
茂木の鱧(はも)
b0159585_14593423.jpg
今朝、親方が築町で、茂木から来ている漁師のオバちゃんから鱧を
買ってきた。 鱧はご存知のとおり夏魚です。
b0159585_1501419.jpg
いけすで泳いでる鱧の首のねっこへ殺しを包丁で入れます。

更に神経に針金を通し(必殺仕事人の様に)とどめをさします。
鱧は、獰猛な魚です。 蛸や海老、小魚を主に食べます。

だけんかな? 鱧は旨いもんね!いやぁ~最高ですよ。
暑い夏には、湯引きにして梅肉にポン酢で食べて、天麩羅もいいですね。

後オススメは、フライ!高カロリーでぶっちぎりにタルタルつけて!
それと蒲焼!むちゃくちゃうまい!よいです。上品でよいです!

更に、更に後少ししたら松茸が出回ります。 そう皆さんお待ちかねの
土瓶蒸しです!松茸の香りと鱧に銀杏、三つ葉が入り素晴らしいハーモニーを
奏でます。 鱧は秋になると、落ち鱧と言って脂がのるんです。
昔の日本人は時期と四季をよく知って料理していたんですね。

ちなみに今、紹介致した鱧料理は前日までのご予約でご用意できますので
皆様ご連絡下さいませ。 ではでは!
[PR]
by shu-masaru | 2008-09-06 15:31 | 大将日記
たまには!
何故か牛タタキ!
b0159585_14553412.jpg
もちろん、長崎産の牛です。たまに常連様が食べたいとわがままをおしゃる
時に知り合いの肉屋さんにいい部分を固まりで頂ます。
寿司屋なんだけどね~と思いながら焼いちゃいます
1人前   950円  握りもカボス塩でいいですよ 1ヶ250円
[PR]
by shu-masaru | 2008-09-04 15:12 | 今日のおすすめ